夏の「仮」日記

カリフォルニアの音大で、ジャズドラムを学ぶ人の日々の記録

風邪っぽさを全開にしてみた

どうも、ブロッコリーは花の部分より茎のほうが好きななつです。

 

タイトル通り、昨日の夜辺りから風邪の超初期症状が出ております。

といっても喉が若干痛い程度で全く深刻ではありません。

 

僕は9割以上の確率で喉から風邪をひきます。つまり喉が痛いとなったらそれはただの咽頭痛ではなくて、風邪のひきはじめである場合のほうが多いのです。

特に乾燥で喉がやられ、そこから咳、痰、だるさ、鼻へと症状が移行していくパターンが多いです。ダチョウ倶楽部のどうぞどうぞレベルでお約束のパターンです。

 

カリフォルニアは空気が非常に乾燥しているので、雨季でも日本の冬場以上に乾燥します。その乾燥にやられたっつーことでしょう。あとは年末年始の不規則な生活リズムによって免疫力が低下したのでしょう。(僕は免疫力が低下すると足が腫れるのですが、現在右足が絶賛腫れております)

 

 

こののどが痛い段階で放っておくと鼻水が止まらなくなり生活も大変になってしまうので、どうにかしてその前に症状を食い止めたいわけです。もちろん薬による対症療法は意味がありません。

そこで僕はどうするのか。

 

「緑茶とはちみつとビタミンC大量に摂取しつつ一日寝よう作戦」で対応します。

 

朝起きたらビタミンC入りのジュースをコップ2杯、昼はトマトソースを使った料理とプチトマトでリコピン摂取、夜は人参、ネギ、生姜などを入れたおじや。それに加えて一日中緑茶を飲み、毎食後にははちみつをスプーン一杯程度直接飲みます。

そして頻繁にうがいをし、あとはマスクをしてとにかく寝ます。

 

本当に初期段階の喉の痛みだったら、この作戦で大体回復します。

仮にもう少し進行した風邪でも、鼻水が悪化する前に治ります。

 

ただこの作戦、学校がある日には実行できないのが玉にキズ。

 

今は冬休み中なのでありがたいことに一日中家にいれます。むしろ今のうちに風邪をひいておいてよかったと思うようにします。ラッキー^^

 

 

今日の一曲

確かスティービー本人がドラムを叩いています。他の人には真似出来ない独特のフレーズ。僕もコピーしようとして相当苦しみました。

Stevie Wonder - Creepin' - YouTube