夏の「仮」日記

カリフォルニアの音大で、ジャズドラムを学ぶ人の日々の記録

夢の国について思いを馳せてみた

どうも、納豆マニアのなつです。

 

いよいよ寒くなってきました。

足先が氷のようです。寝れません。足湯がほしいです。

 

そんなことはどうでもよくて、今回は最近よく頂く質問についてお答えします。

 

「なぜジャズを勉強しているのか」

 

そんなに興味ありますかね?ぶっちゃけくだらないっすよ。それでもよければ読んで下さい。

 

僕はもともと中学2年生くらいまでさほど音楽に興味がありませんでした。唯一好きだったアーティストはSMAPマイケル・ジャクソンだったし、それも曲が好きというよりは踊りがかっこよかったり、トークが面白かったりしたから。

で、本格的に部活動でドラムを叩くようになってから聴いていたのは、ロックやポップスばかりでジャズを真剣に聴くということはありませんでした。

 

そこがポイントなのです。

あまりジャズを聴いてこなかったから、今勉強しているのです

 

学校にいる僕の周りの人はジャズが好きで入学しています。

僕ももちろんジャズは好きです。でも周りの人ほどの知識もなければ、熱量もないかもしれません。

決して誤解しないでほしいのですが、勉強に対する熱意はあります。ただほかのスタイルにも興味があるので意識が分散してしまうのです。

 

周りの人はジャズをこれまでもやってきたし、そのうえでさらにうまくなりたいと思っている人たちなのです。

僕は違います。

 

これまでジャズをやってこなかったから、ジャズをやればさらに僕の音楽的表現力が広がるのではないかと考え、ジャズの学校に行っているのです。

そんなんだから、今学校では話題についていくのに必死です。でもその分勉強しようと思えます。毎日新しい発見で楽しいです。

後輩のみんな、こうやって自分が得意じゃない分野に飛び込むのもアリだぞ!

 

 

そしてもうひとつ、ジャズをこれまでちゃんと聴いてきたわけではないけど、実は僕の心の深い部分にはジャズ愛があるのです。

 

なぜか。

ひとつはおじいちゃんおばあちゃんがジャズ好きで、幼少期になんとなーく聴く機会があったから。

 

もう一つは僕が昨日の記事で少しお見せしたディズニーフリークぶりにあります。

 

ディズニーランドの入り口でかかっている曲のほとんどは、かなり初期のジャズやジャズの前身であるラグタイムです。

ワールドバザールBGM 1 Grizzly Bear - YouTube

 

次にディズニーとピクサー映画を見てみましょう。

トイ・ストーリーYou Got A Friend In Me - Randy Newman (Toy Story) - YouTube

バグズ・ライフThe Time of Your Life - Randy Newman (A Bug's Life) - YouTube

モンスターズ・インクMonsters Inc theme (full) - YouTube

おしゃれキャット:みんな猫になりたいのさ (おしゃれキャット) - YouTube

101匹わんちゃん:クルエラ・デ・ビル (101匹わんちゃん) - YouTube

アラジン:フレンド・ライク・ミー (アラジン) - YouTube

ライオン・キングハクナ・マタタ (ライオン・キング) - YouTube

ジャングルブックThe Bare Necessities (from The Jungle Book) - YouTube

 

もういい?まだありますよ?

こうやってかなり多くの映画でジャズが使われているのです。

ほとんどが初期のスタイルですけども。やっぱリズム的に楽しい気分になりますからね。

 

そして最後、ディズニーシーのショーを見てみましょう。

www.youtube.com

ええ、そういうことです。僕はディズニーが大好きです。

小さい頃からディズニーに親しんでいるうちに、いつの間にかジャズを大量に聴いていたわけです。そしてジャズ=楽しいというイメージが刷り込まれたのです。

だから今もこうやってジャズを頑張って勉強しようと思えるのです。

 

ほかのジャズミュージシャンが聞いたらブチ切れるような理由かもしれませんけど。隠しても意味が無いのでぶっちゃけました。

 

まあ何が言いたいかというと、僕は周りの人と比べるとちょっと変わった理由でジャズを勉強しています。

でもだからこそ、今進路を考えている人たちには安心してほしいのです。

どんなにくだらない理由であろうと、やりたいことはやればいいんですよ。

 

何がきっかけで、何に興味を持つかなんてわからない。

とりあえず興味があるならやってみてください。

 

僕だってもともとはディズニーがきっかけでなんとなく聴き始めたジャズを勉強するために、いつの間にかアメリカに留学までしているんですから。

 

いっぱい書いたけど、今日も一曲紹介します:

もうこの記事内でも音楽性のぐちゃぐちゃ感が伝わるかと思います。

Superfly『Beautiful』Music Video - YouTube